猫のイメージ

2017.04.06.Thu.11:05

2年前体調を崩し始めてから不思議現象に見舞われるようになった。 

金縛りもしょっちゅうだし誰もいない家からよく足音がするし深夜に部屋を誰かがノックする事もある。 

家の周りに猫が住みついて毎晩家に向かって鳴いています。 

体調はもう最悪で胃潰瘍を数回、ギックリ腰を数回、仕事もできず最終的にうつ病になり20キロ体重が落ち日常生活すら辛くなり自宅で静養することになりました。 

ある日霊感のある知人に相談したところ、生き霊が憑いてると言われた。 

猫のイメージのある男性で思い当たる節はないかと聞かれました。 

私は以前恋人だった男性にストーカーされて悩んでいました。彼は精神的におかしく私を殺そうとしたこともありました。 

第三者を挟む話し合いによりその時は解決したはずでしたが… 

彼は猫に似ていて猫=彼というイメージが当時からあった事を知人に話しました。 

その知人に家を塩で浄める方法を教えてもらい、その通りにやってみました。 

その次の日、全く知らない番号から携帯に電話がかかってきました。 

「…出ちゃったんだ」 

と、相手は言いました。 

かけてきたのはストーカーになった元彼でした。 

彼「あれからも君の事をずっと気にしていたんだ。ずっと話したかった」 

私は鳥肌が立ちました。 

でも恐れずはっきり言おうと、震えを必死に抑え強い口調で言いました。 

私「もう私は私の生活を一生懸命やっているの。あなたが気にするような事は何もない。だからもう私のことは忘れて欲しい。二度と話したくもない」 

彼「俺は君のことわすれないよ。それだけ言いたかったんだ。」 

私「そう。私の中にあなたはもういない。さようなら。」 

と電話を切ってしまいました。 

それから更に体調を崩し入院することになりました。 

退院はできたけど今も肩が重く私の行く道を塞ごうとされてるような気がするのです。 

野良猫にまとわりつかれるのも相変わらずです。 

気のせい、じゃ片付けられない事ばかりでとても滅入っています。家族にも不幸が続いています。 

もし本当に生き霊がついていたとしたらどう対処すればいいのでしょうか…。

関連記事
コメント

管理者のみに表示
« Uの憂鬱 | HOME | 木箱 »