成仏

2017.04.12.Wed.21:40

これは夢の中の話なんだが、夢とは思えないくらい妙に生々しい体験なので聞いてほしい。 

俺は現実では霊感0だが、夢の中ではよく色々な霊と出会うんだ。まぁ色々と言っても出てくるのは親族ばかり(顔を見た事ない人もいた)なんだが。 

で、去年の盆の事だ。いつものように寝ていたら、夢の中にだいぶ前に亡くなったおじいちゃんが出て来た。仲は良かったので、怖いとは感じず色々な世間話をしていた。 

ふと俺は「何でじいちゃんは成仏しないの?」と結構失礼な質問をしてみた。するとおじいちゃんはこう答えてくれたんだ。 

「あっちの世界ではここでやったいい事悪い事関係無しに成仏させられるか霊になってさまようか決められる。 

時間が来れば自然と成仏する事もあるが、運が悪いと何百、何千年は成仏出来ない。わしも本当ならすぐに成仏したかった。死んでもまだ生きてる人間を見せられたら未練が出て悪霊になりそうだ」(うろ覚え) 

そう言っておじいちゃんは消えていった。どうしても最後の「悪霊になりそうだ」と言う言葉が気になったので、せめて早く成仏出来るようにと墓参りに行ったんだ。 

そしたらおじいちゃんの墓、何故か縦一直線にヒビが入っていたんだよ。

関連記事
コメント

管理者のみに表示