ノック

2017.04.23.Sun.16:18

アパートに一人暮らしの女子大学生Sさん。 

年末12月31日の夜。

大掃除も終えて、年越しテレビを見ていた。

携帯電話が鳴った。

いたずら好きの友人Tからだ。

「今バイト終わったから、

アパートへ遊びに行っていい?

15分ぐらいで着くから。」

そして暫く待っていると、

「ドン!ドン!ドン!ドン!…」

と、ドアがノックされた。

Tが来たと思いドアの覗き穴を覗いた。

誰もいない…

Tのことだから、

きっと隠れて驚かそうとしているんだ。

「ドン!ドン!ドン!ドン!…」

ノックは続いている。

「はいはい。今開けるから。」

Sがカギを開けようとした時、

突然携帯がなった。

着信の表示はTからだった。

「もしもし。

今開けるからそんなに叩かないで。」

「開けちゃダメ!!!」

携帯の向こうで、

あせっている様子でTが叫んだ。

「今あなたの部屋のドアを

変な女が四つん這いになって叩いているのよ!」

関連記事
コメント

管理者のみに表示