思い出のデパート

2017.05.15.Mon.16:15

こないだ閉店が決まった某有名デパートが市内の中心部にあるんだが、俺が生まれる前からあったと思う。

小学生高学年あたりの頃、友達とバスに乗ってそのデパートに行くだけで、ちょっとした冒険みたいで楽しかった。

ただ最近は全く行く必要もなく、今となれば「ただのデパート」って感じ。

閉店になると新聞に載った時は「ついに潰れるのか」って思ったけど。今日、久しぶりに彼女とそのデパートに行った。

実際にはそのデパートの地下駐車場に車をとめただけなんだけど。

B2階に車をとめエレベーターで1階に到着して出た所で、「あ、財布が車の中だ…。」と気付いた。

彼女に「ちょっと待ってて」と言ってエレベーターの↓ボタンを押したら、ちょうど隣のエレベーターが開いた。

すぐに乗ってB2階ボタンを押し、ドアがしまった瞬間に「このデパートも閉店なんですね」と後ろから話かけられた。

「あぁ、そうですねぇ」と言いながら振り返ったら、後ろには誰もいない!!

うわぁ~、何今の!?と思い、扉が開くと同時に飛び出した。

財布を取って、階段で急いで彼女の所に行くと

「何かされたの!?」

と聞かれた。

「何で??」

と聞くと、俺が乗ったエレベーターには、背広を着た男が隅っこで後ろむきにうずくまってたらしい。

俺は入ってすぐボタンを押したのだが、人はいなかったと思うのだ。

長く建ってたデパートだから色んなモノも多いのかな…、壊されたらどこへ行くんだろう…と少し思ったが。

絶対潰れるまであそこにはもう行かない。

関連記事
コメント

管理者のみに表示