オレゴンの渦

2017.08.11.Fri.16:15

磁場が狂った場所・・・。

そう呼ばれた、アメリカ・オレゴン州の山中に摩訶不思議な場所があり、なんとそこでは、ほうきが垂直に立つのだ!

家が奇妙な形に歪んで建ってたり、木がねじれる様に生え、そこだけこの世の流れから取り残されたような景色が広がる・・・。

実際ここに訪れた人で、めまいや吐き気などの体の異常を訴えた人が、数多く存在する。

原因はよく解らないが、恐らく乗り物酔いと同様、強力な磁場の影響で三半規管に何らかの害を及ぼしたと考えられる。また、場所移動すると身長が変化するのは、磁場により光すら歪ませてしまうため、錯覚が起き正常な目視を不可能にしているという。

オレゴンボーテックスは、古くは「禁断の地」と呼ばれ敬遠されていた。確かにこのような不気味な所に、進んで行こうとは当時は思わなかっただろう・・・。一説によると、オレゴンボーテックスは世界の中心であるというが、確証はない。本当に不思議な場所である・・・。

関連記事
コメント

管理者のみに表示