FC2ブログ

彼氏からのメール

2019.04.17.Wed.20:55

若い女性があるマンションに一人で住んでいた。

彼女には、交際して2年の彼氏がおり、いつかは結婚もありえるくらい交際は順調だった。

ある日の晩、彼氏からのメールを受信した。
『今から家に行っていい?』

あまりに急だったが、明日は仕事も休みのため彼女は『いいよ』と返事をしたのだった。

数分後、また彼氏からのメールを受信した。

『タクシーで行きたいけど、正確な住所が分からないから教えて』

彼女は、詳しい住所を彼氏にメールした。

しばらくしてまた彼氏からのメール。

『ちょっと遅くなる。先に寝てていいから鍵開けておいて』

彼女は言われるがままに、玄関の鍵を開けてベッドに横になり、彼を待つことにした。

どのくらい時間がたったのか・・・

人の気配に目を覚ました彼女が見たものは・・・

見知らぬ男が鋭いナイフを自分に振りかざす瞬間だった。

彼氏が携帯をどこかで落としてしまい、その携帯を拾った変質者が、メールのやり取りを見て、彼女の存在を確認した上で彼氏になりすまし、彼女の住所を聞き出して殺しに来たのだった。


関連記事
コメント

管理者のみに表示
« 小指探し | HOME | 死刑執行 »