テレビ

2016.08.14.Sun.22:13

私が小学校の時、担任から聞いたすっげえ怖かった話があったんです。 

でも、そのあと別の場所でバージョン違いを聞いたりすることもなく、 

話をしっかり知らないんです。だれかこの話知ってる人、完全板の話を 

教えてください。 

すごくテレビ好きな少女がいて、いっつもテレビの放送終了までテレビ 見ていました。ところがある日、放送終了後の砂嵐をボーっとみてると 人の顔が浮かんで見えるということが起こります。

それはやけただれた 女性の顔で、以後、その女性の姿を少女はテレビの中の様々な場面で 見つけるようになります。街の人ごみの映像の中、音楽番組の合唱団の中、 その女性はうつろに、しかしじっとテレビの中から少女を見ているのです。 

この辺からもう怖くって聞けませんでした。このあと家が火事になってとか 

そんな事件が起こってという話だったと...。



関連記事
コメント

管理者のみに表示