私の名前を呼ぶなにか

2016.12.28.Wed.11:22

一人暮らししている彼の部屋に泊まったとき体験した話です。

夜の21時頃、彼が友達に呼び出され出掛けて行きました。 

私は先に寝てようと思い、布団に入ってゴロゴロしたり携帯つついたりしていました。 

彼が出掛けて一時間ほどたったとき、

いきなり彼のエコーがかった声で「○○(私の名前)~、○○~」と呼ばれました。 

彼はまだ帰ってきていません。

すぐにこれはヤバイやつだと思いました。 

金縛りにはならなかったので、声のする方とは逆のほうに体を向け布団にくるまって、ひたすらシカトしました。

声はだんだん近づいて、しまいには頭に直接語りかけてくる。

絶対返事をしてはいけないと思った。 

少しして声が聞こえなくなった。 

私は壁のほうを向いて布団の隙間から壁を見ていた。ちなみに布団は壁から数センチ離れている。 

もう大丈夫かなって思った瞬間、私の目の前を透き通った足が歩いて行った。

横になってたからふくらはぎまでしか見てないけど。 

それでその日の体験は終わりだけど、他にも色んなモノを見たり聞いたり金縛りにあったりと、彼の部屋は不気味。

彼も何回か体験してるみたい。 

いまはその不気味な部屋で同棲してるけど、最近は特に不可解なことはないです。 

聞いた話でほんとうか分からないけど、

数十年前にこのアパートの一階で火事が起き、二人亡くなられたとか。

ちなみに私が住んでるのはその真上の部屋。

関連記事
コメント

管理者のみに表示