「あれ」

2017.02.04.Sat.11:08

俺は高校生で学校までバスで通っている、

朝いつものようにバス停でバスを待ち、バスが来たら乗り込み 入ってすぐの席に座る。そしてウォークマンで音楽を聴きながら窓を眺めてボーッとする。

ここまでは何も変わらない いつもと同じ動作

でも「あれ」を見てしまってからいつも通りの日常が崩れた

窓を眺めていると赤いドレスを着た女が立っていた。

美人かなと思い、女をジロジロ見た。

すると 女と目が合った。

やべ、ジロジロ見てるのがバレたか?と思い、見てないアピールをするために一旦携帯をいじるフリをしてもう一度女の方を見た

女がバスを追いかけてきている

四つん這いで、それも満面の笑みで、まるでゴキブリみたいにカサカサカサカサカサカサ凄い速さで

頭が悪い俺でも「あれ」は人間じゃないってわかった。

やべえよやべえよ

何で周りの客もバスの運転手もあれに気づかないんだよ

見えてるのは俺だけなのか?

とんでとないもん見てしまったどーしよ

パニックになって一瞬でそんな考えが浮かんだ

怖くて窓の外を見れない、見たら「あれ」がもう近くに来てそうで。

俺はうずくまってガタガタ震えていた。

そこで俺の記憶が飛んだ

気が着いたら俺はバスの営業所にいた

バスの運転手が俺を起こしていた。

運転手から聞いた話、俺はバスの中で寝込んでしまって市内を何週も回ってしまっていたそうだ。

それから俺はバスの運転手から説教されて早くバスから降りなさいって言われた

バスを降りたらまた「あれ」がいそうな気がしてなかなかバスから降りられずにいたが このバスの運転手がなかなか親切でわざわざタクシーを呼んで一緒に家までついて来てくれた。

そのおかげで俺は無事に家に帰れた

それから2週間経つが俺は学校にも行かずに部屋の中に引きこもっている。

両親から部屋から出て来いだの学校に行けだの言われてドア越しに怒鳴られたりドンドン蹴られたりされているけど

絶対部屋から出ない、出たくない

両親には見えてないし聞こえてないけど

今俺の部屋の窓を「あれ」がドンドン叩いている

カーテンは閉めてるので姿は見えないけどカーテンの隙間から赤いドレスがチラチラ見える

部屋から出たら確実に殺される

絶対部屋から出ない 出てたまるか

関連記事
コメント

管理者のみに表示